リボ払いとキャッシング | お金のことでもう悩みたくない!そんなあなたのためのヒント

ライフプランにはお金の計画的な
使いかたが重要です!
もうお金で悩まないための
資金調達の方法について解説しています。

リボ払いとキャッシング

一般的に言って、キャッシングはクレジットカードに比べあまりイメージが良くないと言えます。クレジットカードは現在ではほとんどの人が利用していて、普及率が高く、持っているのがあたりまえになって来ています。それに比べ、キャッシングはどちらかと言えば敬遠している人が多いのではないでしょうか?

クレジットカードには、ほとんどのものにリボルビング払いという機能がついています。このリボルビング払いは、一定の金額を定め、それ以上の残高を据え置き、その金額までを月々支払っていく方法です。毎月一定額の支払いで済むため、それほど負担を感じることがメリットと言えますが、同時に使いすぎても実感が無いというデメリットでもあります。

実はこのリボルビング払いは、金額が大きくなると、しばらくお金を借りている状態が続くため、実質的に返済額が大きくなる場合があります。このリボルビング払いの残高が大きい状態が長く続くと、結果的にキャッシングの返済額より高くついてしまう場合があるのです。

慢性的にリボルビング払いに依存している状態が続いているなら、実はかなりの金利をクレジットカード会社に支払っている事になります。そうであれば、今後の利用の仕方を検討したほうがよいでしょう。

こういった場合には、キャッシングやローンを利用したほうが結果的に利息の支払額が少なくなる場合があります。利用の仕方に応じて、キャッシングを活用してみるのもひとつの選択肢であると言えます。